未来を変える刑事弁護

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問

 

「刑事弁護の森」とは何ですか?

 「刑事弁護の森」は刑事弁護に熱心に取り組む弁護士で立ち上げた刑事弁護士団体の名称であり、

 同時に、私たちが運営する《刑事弁護に関する総合情報提供サイト》の名称です。

 現在は大阪の弁護士が中心となって団体を運営しています。

 将来的には全国の弁護士で活動していきたいと考えています。

 <主催事務所>

家族が逮捕されました。弁護士に相談できますか?

 相談をお受けすることができます(有料相談)。

 ただし、ご家族が逮捕された場合に限り、初回無料で相談を実施します

   ご相談申込のお問合せはこちらから。

   FAX・お問合せフォームからの問い合わせは24時間可能です。

   LINEからのお問合せ・相談予約も可能です。

友だち追加

 

弁護士に弁護を依頼することはできますか?

 法律相談のうえ、依頼頂くことも可能です。

 もっとも、弁護士の状況や事案の規模・性質などから依頼をお受けできない場合もございますので、あらかじめご了承ください。 

 

弁護士に弁護を依頼した場合の費用はいくらかかりますか?

 刑事弁護の活動は事案ごとに異なるため、費用を一律に申し上げることはできません。

 事案の性質、必要な弁護活動などを総合的に勘案して適切と考える費用を事前に見積りいたします。

 その費用について、ご納得いただいた場合にのみ弁護の依頼を承ります。

 見積りをご検討のうえ、依頼されない場合でもまったく問題ありませんので、

 遠慮なくお見積りをお申し出ください。

 詳しくは弁護士への依頼の流れをご覧ください。

 

法律事務所はどこにありますか?

このサイトの主宰法律事務所所在地は以下になります。

地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」より徒歩8分
JR東西線「大阪天満宮駅」より徒歩12分
京阪電車・地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」より徒歩15分
京阪電車・地下鉄堺筋線「北浜駅」より徒歩11分
地下鉄谷町線「東梅田駅」より徒歩17分

 

弁護を依頼する場所的範囲はどこまでですか?

 現在は主に大阪を中心に京都や奈良、兵庫県など関西の事件を担当しています。

 事案によっては全国各地での弁護活動を行います。

 

依頼した場合、どんな弁護士が担当しますか?

 このサイトの主催事務所の弁護士や「刑事弁護の森」に参加している弁護士が担当します。

 事案の内容や弁護士の状況により最適な弁護士が担当します。

 事案によっては複数人の弁護士でのチーム体制で解決に向けた対応を行います。

  

 

 

 

 

 

<主催事務所弁護士からのメッセージ>

例えば、あたなが電車に乗っていると「この人痴漢です!」と間違われましたとします。

あなたは「自分は痴漢などしていない」といいましたが、信じてもらえず警察に連行されます。

警察でいくら説明しても、信じてもらえず、疑われ、「本当のことを言え」と怒鳴られます。

時間は午前2時を回りました。

明日も仕事があります。

あなたが時計を見ていると、

「自分のやったことを認めて反省したら帰れるが・・・」

「認めなければ20日はここから出られない」と言われました。

あなたは突然、密室に連行され、警察官に囲まれ、疑われ、信じてもらえず、帰れないと絶望するかもしれません。

 

このようなことは現実には決して珍しくありません。

誰にも相談できず、孤独と絶望的な状況の中で、独り選択を迫られることもあります。

不安、孤独、恐怖・・・・とつぜんこのような中で重大な選択をしなければなりません。

 

私たちは刑事弁護士です。

嫌疑をかけられた方、逮捕された方などの正当な権利を守る活動をします。

話をきき、相談し、方針を一緒に考え、適切な助言を行います。

警察や検察に言い分を伝え、早期解放を求めることもできます。

ご家族とご本人をつなぎ、そして、最良の結果が出るように尽力します。

私たち2名は年間100件前後の刑事弁護を行っていますが、

一つとして同じような事件はありません。

一つ一つの事案に真正面から取り組み、最良な結果を出すために弁護します。

ぜひご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGETOP